カードゲーム・ボードゲーム

【脳トレにも!親子三代で楽しめるカードゲーム】いない、いない、動物

こんにちは、さぁやです☺

今日は、子どもと一緒に遊べるカードゲームのご紹介です♪

動物さがし 牧場のかくれんぼ AM06977

どんなカードゲームなの?

パッケージに書かれた男性は、牧場主のヘルマンさん。

厩舎や納屋にいる自慢の動物たちが、毎晩一匹だけいなくなっている!?

いなくなった動物を探し出して、ヘルマンさんを助けよう!

馬・牛・ヤギ・犬・猫 の5種類の動物たち。

課題カードにいない動物で、なおかつ、カードにない色の動物を探します。

プレイヤーは、そのカードを指差して名前を呼ぶことで、課題カードを獲得することができます。一番多くの課題カードを集めたプレイヤーがゲームの勝者です。

※お手つきの場合は、そのラウンドはお休みです。

5種類×5色の動物たち
課題カード

例)この課題カードには「馬+むらさき色」がないので、動物カードのなかから、「むらさき色の馬」を探します。

基本情報

●メーカー:アミーゴ社

●対象年齢:4歳~

●プレイ人数:2~8人

●プレイ時間:約15分

●内容:カード50枚、説明書1冊

パッケージ裏

商品内容

もっと詳しく!

4歳の娘と、母と遊びました♪

プレイ中の様子

この手も娘です。

写真のように、課題カードを裏返して山にし、周りに、表にした動物カードを並べます。

カードをめくり、いち早く見つけた人が、そのカードを指さして名前を呼びます。(この場合は「赤いネコ!」)

これを繰り返し、一番多くの課題カードを持っている人が勝ち。

・・・

娘、数回の説明でルールを理解!(すごっ

母は「色はすぐわかるけど、動物が全然わからないー!!」とのこと。
かなり、苦戦してました・・・。笑

5種類×5種類、混乱しそうですが、周りに動物カードがあるので、確かに色は 視界に入りやすく覚えている必要はない印象!でも、動物とのマッチングが混乱するー🤣

このときは娘が勝ちました。。。大人よ。

戦略があるものではないので、初心者でも楽しめるゲームです♪

脳トレにも!親子三代で楽しめる♪

動物と色、同時に二つを処理する能力が必要なこのゲーム。

我が家のように、得意・不得意がありそうですが、とても盛り上がるので、親子三代でのコミュニケーションにも、ぜひ、いかがでしょうか☺



動物さがし 牧場のかくれんぼ AM06977

おまけ♡もう少し小さなお子さんとも遊べます

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o1080081014826015382.jpg

もう少し小さなお子さんには、ゲームのルールは関係なく、色当てゲーム・動物ゲームとしても楽しめそうです♡

●ネコだけを並べて「赤色のネコさんはどれ?」  

●赤色の5匹のカードを並べて「犬さんはどれ?」  

今日もお読みいただき、ありがとうございました♡

愛と感謝を込めて。

-カードゲーム・ボードゲーム
-, , , ,

Copyright© 日日是好日 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.